02月01日(土)
昨夏の終盤から、レジ内にギラギラバッグを並べ続けてきた。売り減った
今見直せば、すっかり寂しくなってしまった感じ。物足りない!そういう
わけで、ストックのなかから“ギラギラ”“キラキラ”を移動し、新しい売場を
再構築。今月納品されるバッグとどんどん入れ替えていけば、おそらくギ
ラギラし続けられるはず。刺激って慣れてしまうもの。新ネタ探さなきゃ!

02月02日(日)
「この柄のスカート可愛いじゃん。すぐ売れそう。ユニクロのなんでもな
いカットソーに合わせたらいいんじゃない?数もっとあってもいいんじゃ
ないの?この値段なら2枚買えるもん」友人がそんなことを言った。する
とその後、初来店のお客様がご購入。「この裾花の色を拾って。ユニクロの
カットソーと合わせたらいいですよ!」セールストークに使ってしまった。

02月03日(月)
スカートのことが気になって気になって。昨年はワンピースが異様に気に
なった結果、売場にそのレポートを届けられた。チュニックも色々教わり、
豊富なバリエーション。ああ、スカートが全く足りていない(在庫一枚)。
来月10枚程入荷予定。その動きを見ながら、秋冬に強化しようと思う。
店内で、車内で、乗り換えの際の渋谷で、スカートチャック始めましょ。

02月04日(火)
日傘の納期は3月かと思い込んでいたら、本日早々に入荷。あまりの早さ
にびっくりしてしまった。今までお店に並べてきたものとは、方向性が真
逆。ごくごくシンプルなデザイン、軽くて小さい、無機質な素材、そして
無地(柄無し)!こんな商品をお店に並べる日がこようだとは思いもしな
かった。どんどん変わっていくのが、自分でも面白い。どんどん変える。

02月05日(水)
ビッグサイトで展示会。先々週に引き続き、今回も収穫無し。ただし1社
のみ、1回こっきりの仕入れ、アクセントとして『オヤレースのラリエッ
ト』を10本だけ買い付けた。ただそれだけの為に、丸一日使ってしまっ
た。しかし“これは!”っていうメーカーさんに出会えない。でも当たり前
の話かも。自分の関心も、商品の流行も常に変わり続けているわけだから。

02月06日(木)
「一緒に並べたら他のアイテムが引き立つかな。とりあえず、白黒じゃな
くグレーを入れとくか」と深い思慮もなくセレクト。するとどうでしょう。
お客さまがお召しになったのを拝見し、あまりの素敵さに驚いてしまった
あらゆる体型の方に似合いそう。“ちょっと羽織る”のその“ちょっとさ加減”
がキーポイントみたい。早々に白も、黒も、グレーも追加発注をかけた。

02月07日(金)
クリスマスコーナーの掃除兼ディスプレイ替え、この週末にかけ3回に分
け行うつもりが、一気に終えてしまった(理由は明白、ぎりぎりまで先延
ばししたから)。使っていた小棚3つを店外に出しセールにした。売場をぎ
ゅっと濃縮。先日棚卸しをしたけれど、店内商品の総数をこれから2年で
半減させる。目標が明確になった分、ひたすらそこへ向かって進んで行く。

02月08日(土)
件の“ちょっとさ加減”なアイテム。そのロングバージョンも早々にお買い
求めいただけた。こちらも着るとラインが綺麗。ワンピースの上に重ねて
ディスプレイすれば、服が立体的に見え、しかも売場も華やぎ一挙両得。
同メーカーのニットバージョンも昨冬直ぐ売れてしまったことを思い出し
た。今冬、これ系のアイテムに少し力を入れてみようと思う。喜ばれそう!

02月09日(日)
今日はペーパーナプキンの日。クリスマス前の営業日よりも、レジにお持
ちになられる方が多くてビックリ。和柄はやはり喜ばれ、皆さん「こんな
の初めて見た」とおっしゃる。という訳で、什器一列和柄確定。「飲んでも
いいインクでプリントされているから、安全です。油物もよくきってから
のせていただいても大丈夫です!」会計の度、宣伝文句をお伝えし続けた。

02月10日(月)
昨年『小さくて軽い折畳み雨傘(70g)』を購入下さった方には『小さく
て軽い折畳み日傘(晴雨兼用しかも遮熱!)』をご紹介。皆さん好奇心旺盛
なので買わずにはいられない感じ。「わ〜」とか「きゃ〜」とか「まあ」と
か口々におっしゃるけれど、その度自分が魔法使いにでもなったような気
分を味わってしまう。メーカーさんの企業努力を我が物顔で自慢している。

02月11日(火)
猫のクッションが売れた。しかも無難な(そもそもが無難な商品ではない
のだが)方ではなく、メーカーさん曰く「この縞猫、意外に売れるんです
よ。好きな人には値段は関係ないみたいです」と勧められ、僕ですらちょ
っと激しいと感じた方が。「うちの猫、縞なんです」理由は単純だった。何
でも置いてみるものである。今度また出ていたら、色違いの縞を取ろうか?

02月12日(水)
時期が時期なので混んでいたら『キャッツ』にするか〜、な感じで『パラ
サイト』へ。週刊誌のコラム記事で目にし「見てみたい」と思いはしたけ
れど、隣の映画館で回らないから見られない。ツッカケ&部屋着&レイト
ショー価格ではないと映画館に行けない身体になってしまった。だから
先々週から回り出した時は嬉しくて仕方がなかった。来週は『キャッツ』。

02月13日(木)
シューズを定番化しちょうど一年。種類が豊富な時の方がよく売れるけれ
ど、季節に関係なく動くことが判明した。しかも面白い事に、この6年来
半年間だけ売っていた時はサイズ毎の違いがほとんどなかったけれど、通
年売った結果、SとMの売れ方に倍の違いが発生!SではなくMが売れ
る!以前はSから売り切れていったというのに。Sだけセールにしてみる?

02月14日(金)
日傘に引き続き日除帽(ガーデンハット)が入荷。アイテムとしても、プ
リント地の柄にしても、どことなくノスタルジック。今年は丸テーブルい
っぱい並べ、いつになく力の入った売場になった。昨年までは“ついでに並
べた”感じ。今年は“わざわざ並べた”感じ。このアイテム、びっくりする
位お客様に喜ばれる。この夏は更に喜んで下さる方が増えるといいなと思う。

02月15日(土)
今季の商品がようやく届き始めたばかりだというのに、2020AW展示
会のお知らせ第一弾が到着。毎回毎回驚愕してしまうけれど、一向に慣れ
ないものであるなあ。「冬物重衣料やスポーツブランド・アパレル商品の発
注は店頭に並ぶ一年前」という記事を読んだ際の驚きは、この比にはなら
ないけれど。さてさて、来月あたりから、秋冬へ向けて本格的に動き出す。

02月16日(日)
半年に一度、店内で使用する資材を浅草橋に買いに行く。街の様子、売場
に並んだ商品、買いに来ている人達の動きを目にし、何となく世の中の大
きな動きを肌で感じられ、貴重な時間になるのでした。それも思う終わり
かな。次々マンションに立て替えられ、すっかり別の街になってしまった
感じ。次回からはファックスで注文。今日届いたカタログを見て決めた。

02月17日(月)
先日展示会で見掛けた『天竺ワンピース』。ごくごく普通な無地のワンピー
スなのだけれど、なんか型がとっても綺麗。しかもトレーナー地で、首回
りのデザインも詰まってなくていい。柄の横に並べたら双方が引き立つか
も、という理由で買い付けてみた。「私こういうの探してたのよ。くるぶし
まで覆う長さって売ってないのよ」と本日のお客様。知識がひとつ増えた。

02月18日(火)
地震、台風、浸水、ウイルス、都心部の再開発、消費増税。次から次へと
色々なことが起こり、それに合わせ人の動きも物の動きもどんどん変わっ
ていく。この地下の空間から見続けているのだなあ。経済って言葉を常に
感じ続けている。日々耳にするニュースも何処か他人事のようだったけれ
ど、大人になるにつれて、他人事に思えなくなる出来事ばかり増えて行く。

02月19日(水)
旅先で偶然立ち寄った店の支店が都内にあったりすることが、ごく稀にあ
る。で、そんなお店を訪ねてみるのも、旅の醍醐味のひとつかもしれない。
その逆、旅先で偶然立ち寄った店の本店が都内にあることもある。こちら
は2回目の経験。湯沢の支店は妹さんが、大森の本店はお兄様がなさって
いるそう。大森っていた事が無いし、美味しかったから行ってみましょう。

02月20日(木)
凄く困る、等と一瞬たじろいてしまったけれど。ピアス&イヤリングに関
しては新しいメーカーさんを2社見付けておいて本当に良かった。ヌーブ
モンドさんに負けないような素敵なアイテム見付けなきゃ!覚悟を決めた
のが良かったのかもしれない。素材&色&型のバリエーションを更に増や
し、このコーナーを雑貨屋さんのように華やかで賑やかにしていくつもり。

02月21日(金)
店外掃除。全商品をどけ売場&什器に隔週でワイパーをかける。するとう
っすら汚れが付くのでした。半年掃除しなかった一体どうなるんだろう?
ワイパー半黒になっちゃうのかな?一年ほっぽったら真っ黒?ぎょっ!っ
てな想像をし、せっせと手を動かすのでした。僕のワイパー、毎日使いひ
と月でお役御免。最期はテントと外壁を拭き、正真正銘使い切りお陀仏様。

02月22日(土)
何故か評判のいい『天竺ワンピース』。その上にカーディンガンをコーディ
ネートし踊り場に陳列。黒無地×黒無地でうちの店にしてはちょっと異色。
「〇〇さんお好きだろうな」と思っていたら、当の〇〇さんが「上のディ
スプレイに惹付けられて参りました」と開口一番おっしゃり驚いてしまっ
た。この一年余りで、洋服に対して具体的なイメージが湧くようになった。


home / shop / note / mail